【最強美尻筋トレ】女性らしい桃尻を!効果的にお尻を鍛えるゴムバンドトレーニング

部位別の筋トレ

こちらの記事では、最強美尻筋トレについて、女性らしい桃尻を手に入れるために効果的にお尻を鍛えるゴムバンドトレーニングをご紹介します。

きゅっと上がった美尻は女性ならぜったい手に入れたいパーツです。特に外国人モデルのような、上がっているのに丸みのある桃尻に憧れますよね。

日本人には桃尻を手に入れるのは無理だと考えていませんか?実は鍛える筋肉を知って、筋トレで鍛えれば可能なんです!日本人だからとぺったんこのお尻でいる必要はありません。

今回は、ジムに行かずとも自宅で効果的にお尻を鍛えることができるゴムバンドを使用した筋トレメニューを紹介していきます。

お尻を効果的に鍛えて、みんなの憧れるプリッとした桃尻を手に入れましょう!

美尻・桃尻を作るには?

まず、美尻・桃尻を作るためにはどこを鍛えればいいのか、どんなトレーニングが効果があるのか解説していきます。

特に女性は筋肉についての知識を軽視しがちですが、目指したい体型があるなら、どの筋肉を鍛えなければいけないのか知っておくのはとても大事です。

そして、筋トレするからには効果的にお尻を鍛えたいですよね。効果的な筋トレの方法についても見ていきましょう。

お尻の筋肉について知ろう!

筋トレを行うときに、鍛えている筋肉を意識しながら行うのと行わないのとでは大きく差が出ます。意識していないと、負荷が他の筋肉に流れてしまい、効果が減ってしまう、ということも…。

美尻・桃尻を作るために、お尻の筋肉についてしっかり知っておきましょう。また、筋トレの時に気になる、どのくらいの負荷で行えばいいのか、どのくらいの頻度で行えばいいのかについても解説していきます。

美尻を作る筋肉

お尻の筋肉は臀筋群と呼ばれ、臀筋群は主に3つの筋肉で構成されています。

まずは大臀筋です。ここはヒップアップのために筋トレを行う際にメインとなる筋肉です。面積もとても大きく、体全体の筋肉の中でも最も大きな筋肉になります。体の筋肉量が増えると、基礎代謝が上がります。つまり、大臀筋を鍛えるとダイエット効果も期待できるのです。

次は中臀筋です。大臀筋の上部に位置し、一部は大臀筋に覆われています。お尻に丸みを持たせ、桃尻を作るには、この筋肉を鍛えるのが効果的です。その更に奥にある小臀筋は、インナーマッスルで骨盤の安定にも関わってきます。中臀筋と小臀筋は横に歩く時に必要になる筋肉です。

更にお尻の下、太ももを鍛えて引き締めるのも大事です。ハムストリングスは太ももの裏にある筋肉で、こちらも美尻づくりには欠かせません。お尻と足の境目にある筋肉のため、ここを鍛えて引き締めることにより、お尻と足の境界がはっきりし、お尻は上がって、足は長く見えます。

美尻づくりに必要な負荷

どのくらいの負荷で筋トレを行うのが美尻づくりにいいのか、これも筋肉のことを知ることで答えが出せます!筋肉を構成する筋線維には以下の様なものがあります。

  • 持久筋

60秒以上の持続的な運動に使われる筋肉で、低負荷のトレーニングで鍛えられます。鍛えても筋肥大はせず、筋密度が高くなります。20回以上で限界がくる負荷と回数でメニューを作ります。

  • 瞬発筋(筋線維TYPE2a)

30~60秒前後の運動で使われる筋肉です。やや筋肥大します。15回程度で限界がくる負荷と回数、中負荷トレーニングを行います。

  • 瞬発筋(筋線維TYPE2b)

30秒以内の瞬発的な運動で使われる筋肉です。筋肥大を狙うならこの筋線維を鍛えます。10回程度で限界がくる負荷と回数、高負荷トレーニングを行います。

美尻を目指して、ヒップアップを行いたい場合など、部分的にほどよく筋肉を大きくしたいなら、筋線維TYPE2aを鍛えるのが効果的です。15回前後で限界がくる中負荷のトレーニングでメニューを組むのがいいでしょう。

美尻筋トレの頻度

筋肉は、筋トレによる負荷で筋線維を破壊し、それを回復させるときに負荷がかかる前よりも強い筋肉ができます。この回復する力を「超回復」と呼びます。筋トレはこの超回復の特性を利用しながら行います。

この超回復、美尻作りを行う際に鍛える筋肉を見ると、大臀筋は48時間、ハムストリングスは72時間の期間を使います。ですので、美尻を作る筋トレを行う際は、ハムストリングスの超回復期間72時間に合わせるのがいいでしょう。

2日おき、週に2回程度が、美尻作りの筋トレに適切な頻度と言えます。

カリスマ美尻トレーナーも進めるゴムバンド!

View this post on Instagram

お客様嬉しい報告が! 2カ月集中コースで頑張って鍛えあげた方。先日仕事で海外に行ったところ、ウエストヒップのラインを見て日本人だと答えるとビックリされたと。 日本人といえばflat buttってイメージを持たれてることがまず悔しいけど、努力で遺伝克服してますよ! 海外で活躍されて、心も身体も世界基準になるってこと体現されててとても嬉しい気持ちになった。身体が変わる結果で自信がつくわけではなく、そのために自分と向き合う課程で強くなるし自信になる。 その自信は発言、行動を全て変えてポジティブになる。 最初から自信のある人なんていない。 誰でも向き合うから自信になるの。 なぜか弱いイメージのアジア。劣等感持ってるのは私たち自身なだけで、心の強さは平等なはずなんじゃないかなって思う。 鍛えれば誰でも強くなる。 空気読み過ぎな優しい日本女子がトレーニングで心の強さを兼ね備えたら最強だね。 私たちが立ち上がり行動を起こせる本、『筋トレが折れない私をつくる!』 が明日いよいよ発売しまーす! プロフィールから予約リンク飛べまーす! #hipthrust #hiptraing #fitness #fitnessangel #fitnessmotivation #spiceupfitness #美尻 #美尻トレーニング #美尻トレ #桃尻 #桃尻トレーニング

A post shared by Tomo Okabe (@tomo_fitness) on

美尻づくりといえば、筋肉女子の間でカリスマ的人気を誇るトレーナーの岡部友さんが有名です!テレビや雑誌への露出も多く、筋トレ初心者でも名前を知っている人は多いでしょう。

美尻・桃尻を目指すなら、彼女のトレーニングをチェックしておかない手はありません!

岡部友さんって?

岡部友さんは、フィットネスの本場アメリカで勉強、資格を取得し、帰国後はSpiced up Fitnessという女性のためのジムの代表をなさっています。

彼女のジムでは特に美尻トレーニングに力を入れていて、大人気です。様々なトレーニングを提案されてらっしゃいますが、自宅でもできるゴムバンドを使用したトレーニングがとても多く、オリジナルのゴムバンド、そしてゴムバンドトレーニングに関する本を出版するほどです!

美尻のカリスマがすすめているゴムバンドトレーニング、お尻に効かないわけがありません…!

岡部友さんが出版されている本がこちらです。↓↓↓

必要なことがしっかり詰まっていて、ゴムバンド付きなのですぐに始めることができます。

ゴムバンドトレーニングのメリット

View this post on Instagram

いつトレーニングしてるか聞かれることが多いけど、基本的に空き時間を自分のトレーニングにしていて、時間を見つけてはサクっとやることにしてる。時間が限られているのでみっちり2時間とれるトレーニングはあまりないかな。 パーソナルトレーニングであればみっちり1時間くらいはやれるといいけど、例えば自分でのトレーニングの場合、1時間ではなく、40分を基本時間にしてみると結構その時間はつくれるもの。 トレーニングに行ったら1時間やろうと思うと移動時間を逆算して時間がないから今日はいけないと判断してしまいがち。 それを40分で切り上げるようにトレーニングを組めると一気に行きやすくなるし集中できる。 40分のトレーニングを1回の時もあるし、3回の時もある。 3時間作れないけど40分に分けると3回つくれることもあるの。 幸運なことにジムの中にいるからできるかもしれないけど、まずはジムに行きやすいスケジュールを自分で決めることが大事。 ジムってなぜか1時間くらいって決めちゃいがちだけど、30分でも行けたらかなりの量ができる。 サクっと行けたことがすっきりして、また行きたいと思える。 1時間のトレーニングに前後の移動時間で3時間とられると思うと1日の中で一大イベント。 30分でもサクっと行く頻度をあげることは、継続の第一歩かもしれない。 『30分しかできなかった』ではなく、『どれだけ集中してその30分使えるか』は自分次第で充実感も満足感も得られる。 #美尻 #美尻トレーニング #桃尻 #桃尻トレーニング #美尻トレ #spiceupfitness #hipthrust #hiptraining #gluteband #glutebuilder

A post shared by Tomo Okabe (@tomo_fitness) on

カリスマトレーナーもすすめるゴムバンドトレーニングには、様々なメリットがあります。

自分の体重を負荷にする自重トレーニングに、簡単に負荷を足すことができる便利アイテム、なのに軽量で場所を取りません。ジムに行く時間がない人も、自宅で本格的なトレーニングができるようになります。

多くの種目があり、お尻だけでなく全身が鍛えられるだけでなく、ある特定の部位だけを集中して鍛えることができる単関節運動、または単一の関節と筋肉を動かすアイソレーション種目が多いことも魅力のひとつです。

筋肥大をしてマッチョになりたい男性よりも、今回の記事のように、ある特定の部位を鍛えてボリュームアップしたいと考える女性にはピッタリのトレーニング法なんです。

インスタグラマーにはボディメイクのヒントがいっぱい!他のインスタグラマーもチェックしてみませんか?↓↓↓

【人気筋トレ女子】国内外の美ボディインスタグラマーを完全網羅!モチベアップ用!

【画像】宅トレ女子のビフォーアフター大公開!モチベアップ用!

【簡単宅トレ】インスタで人気の宅トレ女子と厳選ダイエットメニューご紹介

最強美尻ゴムバンドトレーニング10種を紹介!

女性の筋トレに効果絶大のゴムバンドトレーニング、美尻・桃尻づくりに効果のある筋トレメニューを見ていきましょう!ジムに通わずともここまで本格的なトレーニングが出来るんだと驚くこと間違いありませんよ。

これが最強美尻筋トレ

【自宅で簡単、ジム不要】ゴムバンドを使ったヒップアップ エクササイズ BEST10

こちらがゴムバンドを使った最強ともいえる美尻筋トレ10種目です。

しっかり美尻・桃尻づくりに効果のある筋トレばかりです。

  •  ルーマニアンデッドリフト
  • クラムシェル
  • ヒップリフト&アブダクション
  • ニーリングキックバック
  • ワイドスクワット
  • スクワットサイドウォーク
  • ヒップアブダクション
  • サイドキックバック
  • ジャンピングスクワット
  • プランクキックバック

きっと効果を実感できるはずです。

最強ゴムバンドトレーニング解説!

それでは、美尻・桃尻づくりの最強ゴムバンドトレーニングを一つずつ見ていきましょう!効果的な筋トレには、正しいフォームが必要不可欠です。動画などでフォームをしっかり確認、筋肉に意識を向けながら行いましょう。

ルーマニアンデッドリフト

Chanhassen Personal Trainer Demonstrates Resistance Band RDL

ハムストリングスから臀筋群に効果バツグンのルーマニアンデッドリフトは、ジムではバーベルを使用して行います。自宅ではゴムバンドですることが可能です!

ゴムバンドを両足で踏み、左右の端を持って引き上げます。お尻がしっかり収縮するところまで行いましょう。

クラムシェル

クラムシェル ウィズ バンド 【岡部友のボディメイクトレーニング】

クラムシェルは、お尻上部の中殿筋に効果抜群のメニューです!丸みのある桃尻には欠かせません。

横向きになり、膝は自然に曲げます。膝下もしくは膝上にバンドを付けて膝を貝のように開いて閉じます。お尻の上部を意識しながら行ってくださいね。

ヒップリフト&アブダクション

基本のヒップアップ筋トレ法 workout exercises at home to lose weight

大臀筋と脊髄起立筋に効くヒップリフトと、大臀筋と内転筋に効くアブダクションを組み合わせたメニューです。

  1. 膝上にバンドを付け、仰向けになります。足は自然に曲げます。
  2. 骨盤から背骨を少しずつ上げていき、おへその位置と膝の位置が真っ直ぐになるようにします。
  3. その状態で膝を広げます。
  4. 膝を閉じ、背骨から骨盤へ少しづつ床に付けていきます。

ニーリングキックバック

Kneeling Kickbacks

大臀筋・中殿筋に効果のあるニーリングキックバックも、ゴムバンドを使って更に負荷をアップ、効果をアップさせましょう。

基本のニーリングキックバックは、四つん這いになり、片足を上へしっかり蹴り上げる筋トレメニューです。中殿筋に負荷がかかるところまでしっかり上げます。

ゴムバンドを使う場合は、上げる方の踵と、四つん這いに下ろしている方の膝にゴムバンドを掛けて行います。

ワイドスクワット

【筋力トレーニング】内転筋群に効かす!ワイドスクワット

通常のスクワットは肩幅よりやや広めに足を広げますが、それを更に大きく広げることで、臀部と内転筋への負荷が増します。さらにゴムバンドで負荷を増やして、しっかり鍛えていくことの出来るメニューです。

フォームややり方は、基本のワイドスクワットと変わりません。膝のところにゴムバンドを付けて行ってください。

スクワットサイドウォーク

Walking Side Squat

臀部全体、特に中殿筋に効くトレーニングです。やり方はとてもシンプルですが桃尻づくりに効果絶大です。

足首にバンドを付け、腰を落としスクワットの姿勢になります。そのまま、右へ左へステップを踏んでいきます。足をできるだけ遠くへ出すことがポイントです。

ヒップアブダクション

「部位別」に行う、自体重トレーニング お尻編【ヒップアブダクション】

中殿筋に効く、筋トレトレーニングです。自重トレーニングで行う人も多いですが、ゴムバンドをつければ負荷も効果もアップしますよ!

  1. 横向きになり、下の膝を軽く曲げ、上の足は真っ直ぐ伸ばします。
  2. 上の足をそのまま上げて、ゆっくり下ろします。
  3. ゴムバンドを使って負荷を上げる場合は膝にゴムバンドを付けて行います。

サイドキックバック

How to Do a Side Sweep Glute Kickback | Sexy Butt

キックバックだけでも臀筋群への効果は高いですが、サイドへの動きを加えることで、更に効果が増します。セクシーな桃尻づくりにはピッタリのトレーニングメニューです。ゴムバンドは膝の位置に付けてください。

  1. 四つん這いの姿勢になります。この時、腰の位置はしっかり真っ直ぐになるように。
  2. 片足を後ろに蹴り上げます。
  3. そのまま足を外に広げ、次に内側へ戻します。

ジャンピングスクワット

上級者向け!一気に負荷をかけるジャンピングスクワット

下半身の王道メニュー、スクワットの中でもかなり負荷の高いジャンピングスクワットは美尻・桃尻を目指すならぜひチャレンジしてみましょう!足首にバンドを付けて更に効果を高めることができます。

ポイントは、ジャンプから着地、腰の位置を下ろす時に、体幹が崩れてしまわないように、常に体幹を意識することです。

プランクキックバック

Plank Glute Kick Back

体幹トレーニングの定番、プランクにキックバックをプラスして、お尻トレーニングの要素を加えましょう!更にゴムバンドで負荷を加えます。ゴムバンドは膝のあたりに付けましょう。

肘を着くエルボープランクがきつければ、トップの動画のように、手のひらをついて行うフルプランクでも、かなり効果があります。

おすすめゴムバンド紹介

ゴムバンドがあれば自宅で本格的なトレーニングが出来ることがわかれば、早速ゴムバンドを手に入れて筋トレを始めてみましょう!

とはいっても、かなりの数あるゴムバンドから、どれがいいのか選ぶのも大変ですよね。今回は、値段・使い勝手・品質面でおすすめの商品を2点ご紹介致します!

Waitiee エクササイズバンド 強度別3本セット

ゴムバンドは一点ではなく、強度別でセットになっているものだと、負荷の調整や、色々な部位での筋トレに使用できます。こちらのゴムバンドは強度が違うものが3点セットになっている商品です。

ゴムだと肌の弱い人は心配になりますが、こちらの商品は無刺激のゴムバンドなのでお肌への負担が不安な方も安心です。

Disifen エクササイズバンド 強度別5本セット

こちらの商品は強度の違うバンドがなんと5本セットになっています。それだけあればかなりトレーニングの幅が広がりますね。値段はリーズナブルなので、お得感が大きい商品です。

まとめ

今回は、ゴムバンドを使った、美尻・桃尻づくりの最強筋トレメニューをご紹介いたしました。

ゴムバンドがあれば、自宅でも本格的に負荷をかけたトレーニングが可能になります。ほどよい負荷がかかるので、筋トレを始めたいと思っている女性にピッタリの筋トレアイテムです。

記事で紹介した筋トレは、ヒップアップされた美尻と丸みのある桃尻を作り上げるのには最強のメニューばかりなので、ぜひ外国人モデルのような美尻・桃尻を目指してくださいね。

全身に使えるゴムバンド、その他の筋トレメニューはこちらを参考にしてください♪↓↓↓

ゴムチューブはコスパ最強!トレーニングチューブを使った最強自宅筋トレ41選!

美尻・桃尻づくりの筋トレは、こちらの記事も参考になります。↓↓↓

【ヒップアップ決定版】効果的なお尻トレーニングと女性にオススメメニュー

お尻に革命を!美尻にこだわるあなたへの最強の筋トレメニュー7選

これであなたもセクシー番長!プリップリの桃尻を手に入れる為の宅トレ7選

筋トレを始めるなら、プロテインを飲まなくちゃ損!女性にもおすすめのプロテインについて詳しくはこちら♪↓↓↓

プロテインおすすめの味は?初心者はゴールドスタンダードがコスパNO.1!

効果を最大限に!筋トレ・有酸素運動・プロテインの正しい順番とその効果について

 


↑ゴリペディア管理人太郎もメンバーです。一緒にカラダづくりを楽しみ習慣化しましょう^^