エアロバイクの効果とダイエットに適した負荷と心拍数は?おすすめフィットネスバイク の価格と比較も!

家トレ(宅トレ)器具

エアロバイクをおすすめする理由や、ダイエット・脂肪燃焼に効果的なやり方などをご紹介します。自宅で気軽にトレーニングしてダイエットしたい、自宅でたっぷり汗をかきたいという方には、エアロバイクが効果的です。そして、おすすめフィットネスバイク もご紹介していきます。どのエアロバイクを選んだら良いか検討中の方は、是非参考にしてくださいね♪

初心者でも続けやすいエアロバイクがおすすめな理由とは

初心者でも筋トレ上級者にもおすすめなエアロバイクの、”4つのおすすめな理由”を解説いたします。

エアロバイクがおすすめな理由①:気になる体脂肪は有酸素運動で燃焼できる

エアロバイクはどうして多くの方から支持され、高いダイエット効果が望めるのでしょうか?それは、「エアロバイク=有酸素運動」であり、体への負担は少なくとも全身運動ができるからです。この有酸素運動とは、簡単に言ってしまえば長い時間をかけて行うことができる軽い負荷のことです。その逆の意味で使われる無酸素運動は、エネルギー源に酸素を必要とせずに激しい運動を短時間で行うことをいいます。

有酸素運動は、軽い負荷を長時間に渡って行うことで、身体の中に蓄えているエネルギー源として存在している体脂肪が燃焼されていきます。そのため、痩せたい・気になる脂肪を落としたいという人は負荷の強い無酸素運動だけではなく、有酸素運動も好まれるのです。他の有酸素運動には、ウォーキング、ジョギング、水泳などもあります。

【参考記事】ジャンプするだけで脂肪燃焼効果を機体できる「ジャンピングジャック」も併せてご紹介!

自宅で時短ダイエット!ジャンピングジャックのすごい効果とやり方、サーキットの組み方

エアロバイクがおすすめな理由②:室内の”ながら運動”でしっかり有酸素運動ができる

エアロバイクは、ながら運動ができちゃう効率的な有酸素運動です。サドルに座ってペダルを漕ぐだけなので、ゲーム映画、読書、本を読みながらだって気軽に運動できます。また、他の運動と違って天候や場所などを気にする必要もなく、たとえ運動が苦手な人であっても、自転車を漕ぐ要領で自宅にいながらいつでもダイエットができます。

有酸素運動は毎日行っても問題ありません。運動不足の方であれば、週2回でも効果が現れます。自宅で好きなタイミングで安全にできるエアロバイクの魅力は絶大であり、初心者でも取り組みやすい最強のダイエットマシーンとも言えます。

エアロバイクがおすすめな理由③:気になる下半身痩せにも効果絶大

下半身の気になる脂肪を落としたい人にもエアロバイクはおすすめです。また、漕ぎ方のフォームを意識すると、ヒップが上がり、理想の引き締まった下半身を手に入れることができます。エアロバイクの正しい漕ぎ方で詳しく説明しています通り、お尻の筋肉をメインに使って漕ぐのが正しいフォームです。

少し重さを感じる負荷でお尻の筋肉を意識して30分も漕ぐと、最初は筋肉痛になると思います。「筋肉がつくと足が太くなっちゃう!」と思うかもしれませんがご心配なく。エアロバイクの負荷(有酸素運動)で足が太くなるほど筋肉が大きくなることはあり得ません。確実に引き締まった下半身になるので、筋肉痛大歓迎!と快感に感じながら継続しましょう(^^)

エアロバイクがおすすめな理由④:有酸素運動で脳が活性化されポジティブ思考になる

有酸素運動は「心の健康」「仕事効率」にもとても大きな効果があります。有酸素運動をすると、幸福感を感じるセロトニン、やる気がみなぎりポジティブ思考になるドーパミンという脳内物質が分泌されます。程よい有酸素運動はスッキリ気持ちよくなるのは、この脳内物質のおかげです。

また有酸素運動をすることで、脳の前頭葉と海馬が刺激され、BDNFという脳の成長物質が増えるため、記憶力、創造力、決断力が向上し、仕事の質が向上します。

更にエアロバイクで有酸素運動をすると良いことは、脊柱起立筋を鍛えられ最も脳を活性化しやすいということです。エアロバイクの正しい漕ぎ方で説明している通り、背筋を伸ばしお尻の筋肉を使って漕ぎます。そうすると、背筋を伸ばして歩くために最も重要な、脊柱起立筋の多裂筋という部分を刺激できます。多裂筋が刺激されると脊柱起立筋が全体的に呼び起こされます。脊柱起立筋は唯一、脳に直接繋がっている筋肉で、ドーパミンの分泌にとても効果があります。朝30分でもエアロバイクを漕ぐと、とても気持ちよくやる気にみなぎる1日が始まりますよ(^^)

エアロバイクの正しい負荷・心拍数・時間と効果の高め方・漕ぎ方について

安全に怪我なく、エアロバイクで効果的に理想の体型を目指すには、正しい知識が必要です。ここでは、エアロバイクの乗り方についての正しい知識やノウハウをご紹介します。

エアロバイクの正しい漕ぎ方

エアロバイクを続けているのに、期待したような効果が出ないという方もいるのではないでしょうか?その場合、サドルの高さや漕ぎ方を改善することで、太ももやお尻に効率よく効かせることができ、徐々に効果を実感できるようになります。

サドルの高さに関して

先ずはサドルの高さから確認していきましょう。サドルの高さは、自転車のサドルの高さと同一と考えます。足を伸ばした際、膝が伸びきらないように高さを調整しましょう。そうすることで股関節がしっかりと動くようになり、膝を痛めることもなくなります。

漕ぎ方に関して

エアロバイクを漕ぐ際には、使う筋肉を意識することが大切です。太ももの筋肉を使うのはもちろんですが、お尻の筋肉から動かすことを意識しましょう。背筋を伸ばし、股関節から足を動かし、上半身は前のめりで行うと効果的です。コツとしては、お腹の上、みぞおち辺りから足が生えていると思って動かしましょう。そうすることで、自然と股関節を使いお尻の筋肉を動かしやすくなります。また、ペダルに関しては、足裏全体(どちらかというと、かかと重心)を使って漕ぐように意識しましょう。

ダイエットにおすすめの速度とは?

エアロバイクは自転車と同じです。自転車と違って前に進むことはありませんが、自転車を漕ぐ要領で漕ぎます。自転車と違うのは、エアロバイクには心拍数を計測できるメーターや速度を図れるメーターがついていることが多い点です。エアロバイクを買う場合、メーターが付いているものをおすすめします。

ダイエットに効果的と言われている速度は、時速18km前後です。ペダルの回転数でいえば、1分間に100回前後です。このペースが、下で説明する脂肪燃焼しやすい心拍数をキープしやすいからです。ただしこれはあくまでも目安であって、下で説明するように、脂肪燃焼に繋がるのは「脂肪燃焼に適した心拍数×継続時間」です。スピードについては個人差があるので、無理しないことが一番です。

脂肪燃焼に効果のある心拍数とは?

脂肪燃焼のために意識して欲しいのは、心拍数です。エアロバイクを購入する際はぜひ、心拍数を測定できるタイプをご購入ください。(安い商品は心拍数が計測できない商品が多いです)

有酸素運動でダイエットしたい場合、心拍数は一定数にてキープした方が脂肪燃焼には効果的です。心拍数一定で20分以上続けると、脂肪はより燃焼しやすくなります。

脂肪燃焼に最も適した心拍数は、(220ー年齢)× 0.7 で導き出すことができます。

例えば、25歳の人の場合、

(220ー25)×0.7=136.5

になるため、25歳の人は心拍数136〜137が脂肪燃焼に適した心拍数となります。心拍数を計測できるエアロバイクを選ぶことをオススメします。注意点としては、心拍数にこだわり過ぎないこと。少しでも体調に異変を感じたら、ペースを落とすか、その日はやめておきましょう。気持ちよく汗をかく程度がベストです。楽しみながら行うからこそエアロバイクダイエットは長続きして、理想の体型に近づくことができます♪

エアロバイクを行う時間と最大限効果を高める方法とは?

エアロバイクを行う時間は、30分を目標としましょう。と言うのも、一般的に有酸素運動をしてから20分後から脂肪燃焼効果が高まると言われています。もちろん10分でも脂肪燃焼効果はありますので、30分しないと意味がないわけではありません。一日5分でも、やるとやらないでは長い間に大きな差が生まれます。

「今日は1分だけでも漕ごうかな」とスタートするのも大いに結構です。1分でも良いので、まずはスタートすることがとても重要です。最初は1分だけのつもりが、もう少し漕ごうかな、あともう少し。。。といつのまにか20分以上漕いでいた、ということはよくあります。

実はこれには脳科学的な根拠があり、有酸素運動をすると、幸福感を感じるセロトニンと、気持ちよくなったりやる気を産み出すドーパミンという脳内物質が分泌されます。これらの脳内物質が、どんどん気持ちよくしてくれて、1分だけのつもりが、結果20分以上漕いでしまうのです。この脳内物質は、エアロバイクを漕いでこそ分泌されます。だから、やる気がない時こそ、「1分だけでもやっとこう」と始めるのをオススメします。

また、エアロバイクを行う前に筋トレをすることで、効果をより高められます。エアロバイクをする前に、プッシュアップやスクワットなどの無酸素運動を行うことで、身体の中にある糖分や血中脂肪を燃焼することができ、身体が温まった状態でエアロバイクを始めると効率良く脂肪燃焼することができるのです。

【参考記事】プッシュアップとスクワットの正しいやり方をご紹介!

腕立て伏せの極意。大胸筋をメインに腹筋・体幹にも効かせる正しいフォームとは?

ダイエットや腹筋にも効果抜群のスクワット|正しいやり方からスクワットチャレンジまで徹底解説

おすすめのフィットネスバイク2選

フィットネスバイク の魅力や効率的な使い方を理解頂いたところで、おすすめのフィットネスバイクをご紹介します。エアロバイクを購入しようとしているものの、どれを選んだら良いか分からないと言う方へ数あるエアロバイクの中から、厳選した3つのおすすめを価格帯別にご紹介します。

おすすめNo.1!STEADY(ステディ)フィットネスバイク ST102

コストを抑えつつ自宅で気軽にダイエット、フィットネスを目的にされているなら、ゴリペディアを運営する弊社のオリジナルブランド「STEADY フィットネスバイク ST102」が一番おすすめです。

STEADYのフィットネスバイクは、コスパの良さに絶対の自信ありです。低価格モデルで心拍数メーターの搭載し、消費カロリーメーターや7段階の負荷調節機能、さらにサドル高さ調節機能などフィットネスバイクに必要な機能性をきちんと確保しています。折りたたみでもあるため、収納に便利です。

「ST102」のスペック

  • 本体サイズ:幅41×奥行67×高さ110cm (折りたたみサイズ: 幅41×奥行き35×高さ130cm)
  • 重量: 約14.7kg
  • サドル高さ7段階:71~86cm(145-185cmまで対応)
  • 8段階ペダル負荷調整機能
  • 心拍数計測グリップセンサー
  • 「ながら運動」に最適タブレットホルダ
  • 消費カロリーメーター
  • 運動距離・速度・時間表示
  • コンパクトな折りたたみ収納
  • トレーニング動画付き
  • 電源:単3乾電池2本使用
  • メーカ1年保証(30日間返品交換可)

筋力強化したいなら!アルインコ(ALINCO) スピンバイクBK1518

ダイエットはもちろん、筋力強化にもとても効果的なのがスピンバイクです。一般的なフィットネスバイクよりも負荷をかけることで、本格的なトレーニングができます。プロアスリートのトレーニングにも使われます。多彩な機能を搭載した本格派スピンバイクです。

主な「BK1518」の機能

  • 本体サイズ;幅53×奥行123×高さ121cm
  • 本体重量:34kg
  • ハンドル高さ94~106cm(2.5cmピッチ6段階)
  • サドル高さ:82~101cm(2.5cmピッチ9段階)
  • 連続使用時間:60分
  • 使用体重制限:120kg
  • 適応身長(目安):約150~180cm
  • 材質:スチール、HIPS、PP、PVC、PE、ナイロン
  • 原産国:中国

まとめ

誰でも気軽に自宅で出来るエアロバイクの魅力はいかがでしたでしょうか?使い方によっては、ダイエットにも筋トレにも効果を発揮してくれます。自分に合った速度調整をしっかりと行い、心拍数に気を配りながらエアロバイクを通じた運動を楽しみましょう。無理なく長く続けることが理想の体型に近づくための近道になりますよ♪

他にもある!自宅ダイエットに関する記事はこちら♪

必読!ぶら下がり健康器の驚くべき効果や使い方|おすすめマシンも紹介

懸垂マシンは家トレ器具最強!おすすめランキングと全身鍛える使い方、効果的なやり方

【ダンベル最強説】家トレにダンベルが欠かせない理由と選び方解説

ゴムチューブはコスパ最強!トレーニングチューブを使った最強自宅筋トレ41選!

縄跳びダイエットの効果は?1ヶ月で最大限に痩せる飛び方やり方の紹介!

自宅でできる腹筋トレ13選ご紹介!自重で腹筋に100%効かせる!

ヨガ呼吸式ダイエット!初心者にオススメの5つのヨガ式呼吸法

来年こそ絶対ダイエット!きっちり体脂肪を落とすために実践したい9つのこと

筋肉を残して体脂肪だけを落とす!ダイエット時に気をつけたい4つのポイント

【悩める女性必見】女性にこそ注目してもらいたい「メリハリダイエット」

ダイエット中の方は必見!痩せるための方法とおすすめ食材・間食をご紹介!

The following two tabs change content below.
Taro

Taro

ゴリペディア管理人。合同会社フォールアウト 代表 「Be yourself」=「自分自身であれ」を理念に、「モテる男・できる男」を日本で増やすべく、男性の「筋肉」×「美容」をテーマに商品開発する会社を経営しています。